FC2ブログ
2019
01.12

裸木

Category: 俳句
裸木

拙宅の真裏の荏隈公園を囲む木です。冬になる前に、このように枝を
切り落とされて仕舞います。人間の勝手さにもめげず夏ごろになると
枝をひろげて葉が被い木陰を作ってくれるのです。

遊子先生米寿を迎える~越前市からのお便り
蛾

1月10日は、虫のこと、草花のこと、何でも教えてくださる遊子先生
の88歳の誕生日。この日、先生が散歩途上で出合ったアケビコノハの
お便りをお寄せくださった。
大形の蛾の成虫で越冬するが、気候不順から何を間違えたか、春と思っ
て?出たので越冬に失敗したようです。


にほんブログ村
関連記事

Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://fuchino.jp/tb.php/1262-ae46501d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top